第1回小百合園BBQアクト

2018年11月24日(土)、東仙台の児童養護施設『小百合園』。
仙台広瀬LCでは、これまでの3年間、「ピアノ演奏を聴き、ケーキ造り体験をする」クリスマスも近いのでそんな企画を続けて来ました。今年は、子供達と触れ合い一緒に汗をかきながら料理を作って、青空の下で一緒に食べるアクトを企画しました。いよいよ当日。「第1回小百合園BBQアクト、豚汁・芋煮コンテスト」の開始、そして作品審査、屋外BBQ&焼きそば等食べ放題タイム
、コンテスト表彰式と続きました。
一緒に料理を作るとき、子供達の工夫や器用さ、笑顔が印象的で嬉しくなりましたね!そして、青空の下皆で食べるBBQの美味しかったこと!!お肉8枚たらふく食べた子もいて、十二分に秋の休日を楽しんで貰いました。
「また来てくださいね~」手を振る子供達と先生方の笑顔に達成感と充実感を感じた今回の新企画アクト、前日買い出しから頑張ってくれた阿部L・我妻L・庄子L、ボウリングの翌日出てBBQを焼いてくれた熊谷L、諸々の準備を引き受けてくれた事務局貴子さん、みんな一所懸命頑張ってくれたからこその達成感、充実感…皆さん本当にお疲れさまでした!!でも、皆でチカラを合わせれば出来るんです!今回実感しましたよ!!さあ共に、前へ!!

̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2019年7月23日