2018新年ご祈祷例会

榴ヶ岡天満宮にて新年ご祈祷例会
1月16日(火)、昨年から始めた新年のご祈祷例会は、菅野Lが宮司を務められる榴ヶ岡天満宮社務所にて開催されました。生出会長はじめ重鎮の方々も勢揃いの中、昨年入会の我妻Lと来月正式に入会式を挙行予定の庄子Lの若手2名も参加して賑々しく新たな年への期待に胸が膨らみます。
5時半より開会に先立ち、宮司の菅野L先導で本殿へ移動、全員でご祈祷を受けました。祝詞に込められた本年の家内安全・無病息災・本業の成就等を法人の場合にはその社名屋号に属する人々全てに弥栄がありますように.….と唱える宮司の菅野Lの張りのある声と凛とした立ち姿に、生出会長の玉串奉典では全員起立し息の合った二礼二拍手一拝の所作に、新たな仙台広瀬LCの胎動を感じる事が出来ました例会では、松坂Lの発声にて乾杯、弁当をいただきながらの楽しい討議となりました。 その後、渋谷LにLCIFより寄付に対する感謝の盾が贈られ、記念撮影多数。 続けてドネーション発表時の皆さんの抱負やメッセージに沸き、出席率の発表と『また会う日まで』の大合唱!!社務所は大いなる活気に包まれ、締めのローアは本日の主役、渋谷Lに皆でWoo!!と腹の底から出した新年最初の雄叫びは、榴ヶ岡の夜空に響き渡りました。!!
めでたく、榴ヶ岡天満宮の神聖な地で味のあるスタートを切った仙台広瀬LC、行事も目白押しですが共に頑張って参りましょう!!生出会長、中澤先生L、菅野L、皆さん本当にお疲れさまでした。
̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj

2018年1月18日